ユニフォーム探し u246s
サイトの使い方
ユニフォーム探しcomは、業種や目的に合った各種ユニフォームを、全国の皆様にご案内するサイトです。
業種別
注目のキーワード
アイテムを探す

ボンマックス その他

| 1 | 2 | 3 | 後の25件
(67件中、1〜25件目)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-1
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W10センチ×H5.7センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-2
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W9センチ×H9センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-3
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W8.1センチ×H8.3センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-4
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W7センチ×H7センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-7
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W10センチ×H4.3センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-9
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W8.5センチ×H5.2センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-10
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W10センチ×H4.2センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-11
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W9センチ×H5.6センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-13
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W9.5センチ×H4.4センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-14
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W10センチ×H7センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-15
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W8.5センチ×H5.3センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-16
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W10センチ×H5.7センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-17
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W12.3センチ×H6.5センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-18
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W9センチ×H7センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-19
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W9センチ×H7センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0010-20
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【STAFFシリーズ】ショップや各種イベントのユニフォームにぴったり。スタッフメンバーであることをかっこよくアピールします。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W10センチ×H3センチ
¥374(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0020-1
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【国旗シリーズ】国旗をモチーフにしたワッペンは、各種ユニフォームからウェアのワンポイントまで、幅広い用途に使えます。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W4.5センチ×H5センチ
¥224(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0020-2
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【国旗シリーズ】国旗をモチーフにしたワッペンは、各種ユニフォームからウェアのワンポイントまで、幅広い用途に使えます。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W4.5センチ×H5センチ
¥224(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0020-3
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【国旗シリーズ】国旗をモチーフにしたワッペンは、各種ユニフォームからウェアのワンポイントまで、幅広い用途に使えます。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W4.5センチ×H5センチ
¥224(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0020-4
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【国旗シリーズ】国旗をモチーフにしたワッペンは、各種ユニフォームからウェアのワンポイントまで、幅広い用途に使えます。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W4.5センチ×H5センチ
¥224(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0020-5
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【国旗シリーズ】国旗をモチーフにしたワッペンは、各種ユニフォームからウェアのワンポイントまで、幅広い用途に使えます。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W6センチ×H4.7センチ
¥224(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0020-6
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【国旗シリーズ】国旗をモチーフにしたワッペンは、各種ユニフォームからウェアのワンポイントまで、幅広い用途に使えます。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W6センチ×H4.7センチ
¥224(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0020-7
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【国旗シリーズ】国旗をモチーフにしたワッペンは、各種ユニフォームからウェアのワンポイントまで、幅広い用途に使えます。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W6センチ×H4.7センチ
¥224(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0020-8
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【国旗シリーズ】国旗をモチーフにしたワッペンは、各種ユニフォームからウェアのワンポイントまで、幅広い用途に使えます。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W6センチ×H4.7センチ
¥224(税込)
圧着ワッペン(ボンマックス)WP0020-9
圧着ワッペンでオリジナルユニフォームに高級感をプラス。刺繍さながらの高級感を保ちながら驚くほどの低コストを実現。熱圧着プレス機で簡単に圧着できるので、必要に応じてすぐ付けられるうえ、裏地付きのジャケットやポケット部分にも対応します。※圧着ワッペンは工業洗濯してもはがれません。 ●圧着ワッペン加工の流れ:1.まず、プレス機に商品をシワ無く置き、ワッペンの位置を決めます。 2.機械の設定は、温度150~160度で、中圧、15~20秒のプレスをします。 3.プレス後は冷えるまで待ち、のりが定着しているのを確認し完成です。 【国旗シリーズ】国旗をモチーフにしたワッペンは、各種ユニフォームからウェアのワンポイントまで、幅広い用途に使えます。
■使用素材:
■素材特長:
■形状特長:サイズ:W6センチ×H4センチ
¥224(税込)
| 1 | 2 | 3 | 後の25件
(67件中、1〜25件目)


サイトの使い方
Copyright (C) 2020 UNIFORM WORLD Co.,Ltd. All Rights Reserved.